東京目白のキッシュ、ケークサレ専門店。料理研究家三宅郁美がパリで学んだ手作りキッシュを旬の食材を使い日本人好みの味にしました。生地が薄く、具がたっぷり、ランチや食事の一品として、またビールやワインなどのお酒に合わせてお楽しみください。

 

キッシュとケークサレの作り方

手作りのこだわり quiche
安心できる材料で生地から作っています
材料は、安心で安全な養鶏場から選んだ国産の卵と乳製品を使っています。
保存料などは使っておりませんので、お早めにお召し上がり下さい。
1.パート・ブリゼを空焼きする
強力粉・薄力粉・バター・卵で作った生地を特注の型に敷き込む。
2.重石は遠赤外線効果のある天然石を重石として使用
通常使われるアルミ製のタルトストーンでは無く、大きな天然石を使用。遠赤外線効果でじわっと焼き上がります。
3.旬の食材をたっぷり加えて
肉、魚、旬の野菜をたっぷり加えて焼き上げます。具材たっぷりのキッシュ。パイ生地が薄くて、具材が縁までたっぷりと入っているのが当店のキッシュの特徴です。
4.アパレイユ(卵のソース)を流し入れます
具材を入れた後に卵・牛乳・生クリームを混ぜ合わせたソースを流し入れます。当店のキッシュは一般的なアパレイユ(卵のソース)が多く、具材が浮かんでいるタイプのキッシュではなくて、具材たっぷりで素材の美味しさを楽しんで頂く、栄養たっぷりのキッシュです。塩分控え目な味付けはヘルシーで飽きのこない味わいです。
5.毎日6〜8種類のキッシュを焼いています
定番の6種類のメニューから、季節の限定品、本日のキッシュなど、その日に手に入った野菜などを使って、6〜8種類のキッシュを焼いています。

ネットでご注文いただいた場合は、その日に焼きあがったキッシュを定番の6種類または当店お任せ4種類の詰合わせで、お召し上がり方、保存方法を添えてクール便にてお届けいたします。

手作りのこだわり cakesale
Cake Sale(クルミとハーブのケーク・サレ)の出来るまで
材料は、安心で安全な養鶏場から選んだ国産の卵と乳製品を使っています。
保存料などは使っておりませんので、お早めにお召し上がり下さい。
1.具材の下ごしらえ
黒オリーブは薄切り、タマネギはみじん切り、乾煎りしたクルミは粗く刻みます。
2.生地をふわふわになるまで撹拌
卵と塩を入れてミキサーにかけ、牛乳・サラダ油を加えて更にホイップを続け、フワフワの状態に。
3.薄力粉・強力粉を振り入れて混ぜる。
空気のはいった生地をつぶさないように、粉類をまぜて行きます。
4.具材を加えて混ぜ、型に等分して流し入れる。
それぞれの具材を混ぜ、型に流し込んだら、余熱されたオーブンへ。
5.オーブンで焼き上げる。
180度のオーブンで先ずは10分。クープ(上面に浅い切込みを入れ)を入れ、再度20〜25分焼き上げます。
6.それぞれの素材に合わせたクリームチーズをサンドする。
冷まして2枚1組にカットし、ブルーチーズ風味のクリームチーズをサンドして仕上げます。

具材とオリジナルクリームを組み合わせて、全4種類をクール便でお届けします。

  • キッシュとケークサクレの作り方
  • 店主のこだわり
    • 「キッシュとケーク・サレ」のお召上がり方
    • キッシュと料理への思い
    • ケーク・サレの想い出
    • 焼き菓子への思い入れ